AUDI「TTクーペ 1.8TFSI」に日本110台限定「lighting style edition」発売!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:斎藤 徹)はプレミアムコンパクトスポーツクーペ Audi TT Coupé 1.8 TFSI をベースとした限定モデルAudi TT Coupé 1.8 TFSI lighting style editionを本日より全国の正規ディーラー(125店舗、現時点)を通じて発売いたします。

Audi TTは1998年の初代発売以来、3世代に渡って進化を続けるプレミアムコンパクトスポーツモデルです。そのピュアで強烈な個性を主張するデザインと卓越した走行性能によって、世界中で数多くのファンを獲得するとともに、アウディ ブランドのイメージ向上にも多大な貢献を果たしてきました。

sponsored link


Audi TT Coupé 1.8 TFSI lighting style edition は、Audi TTシリーズのエントリーモデルAudi TT 1.8 TFSI Coupé をベースとしたものです。最高出力180PS、最大トルク250Nmを発揮するターボチャージャー付1.8ℓ直列4気筒エンジンを搭載。トランスミッションには7速Sトロニックを組み合わせます。スポーティかつ軽快なハンドリング性能をもつ
一方で、環境性能にも優れ、JC08モード燃費は16.6ℓ/kmという低燃費を実現します。

エクステリアにはS lineエクステリアパッケージ(専用バンパー、ハイグロスブラック ラジエターグリル、プラチナム
グレー リヤディフューザー、ドアシルトリム、エクステリアロゴ)をはじめ、LEDヘッドライト、18インチアルミホイール、さらにドアを開けた際にアウディブランドロゴ フォーリングスを照らし出すLEDドアエントリーライトを装備しています。

インテリアはセンタークラスターを運転席側に傾けたドライバーオリエンテッドなデザインを採用。メーターパネル内に設置された12.3インチTFT(液晶)ディスプレイにスピードメーターやタコメーターだけでなく、ナビゲーションシステムをはじめとする様々な情報を表示できる最新のインフォテイメントシステム アウディ バーチャル コックピットを標準装備。アシスタンス機能も充実しています。

ボディカラーはグレイシアホワイトメタリック、ミトスブラックメタリック、タンゴレッドメタリック、スクーバブルーメタリック、ベガスイエローの5色を用意、計110台の限定モデルとなっています。

モデル エンジン トランスミッション 駆動方式 ステアリング 車両本体予定価格(税込)
Audi TT Coupé 1.8 TFSI
lighting style edition
1.8ℓ直列4気筒DOHC
ターボチャージャー
180PS/250Nm
7速
Sトロニック
前輪駆動 5,290,000円
sponsored link



sponsored link