Bugatti「新型Divo」発表:6.5億円で40台限定生産のスーパーカー!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


sponsored link

 

フランスのラグジュアリーブランド、ブガッティは現地時間24日、米西海岸カリフォルニア州モントレーで開催された「ザ・クエイル:モータースポーツ・ギャザリング」において、最新のスーパースポーツカー、『ディーヴォ』をワールドプレミアした。

ブガッティのアイコンともいえる8リットルW16気筒エンジンは1500PSを出力しながら、ワインディングロードでの俊敏性や軽快性を念頭に開発されたという。ブガッティによるとディーヴォの横方向の加速は1.6Gまで到達する。

ディーヴォの空力特性は徹底的にチューンされ、サスペンションとシャシーのセッティングも『シロン』から変更された。それらの結果、シロンの標準仕様と比較して35kgの軽量化と90kgのダウンフォース増加を達成した。南イタリアのナルド・サーキットではシロンのラップタイムを8秒短縮したそうだ。

ディーヴォは40台が生産される予定。一部の有望顧客にはすでにプレゼンテーションされ、本体価格500万ユーロ、約6億4500万円で即、完売したという。


新車購入検討前に、まずは愛車見積もり!
高額買取の愛車査定は、約30秒の簡単一括査定で!



sponsored link