Fiat「500X Jeans」日本発売;90台限定のジーンズブルー!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


sponsored link


 

「Fiat 500X Jeans」を発売

  • 街にも自然にも。ブルーのボディが風景に映える限定車
  • オートハイビームヘッドライトで夜間の安全運転を支援
  • 魅力的な装備を追加しつつもベース車と同一価格を実現

FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス・ヘグストロム)は、「Fiat 500X(フィアット500X)」の限定車「500X Jeans(ジーンズ)」を、10月7日(土)より全国のフィアット正規ディーラーにて90台限定で販売します。

日常の使い勝手の良さと、アウトドアでの機動力を兼ね備えたスモールSUV「500X」。そうしたSUVならではの世界観を鮮やかに彩る限定車が登場しました。街にも自然にもフィットするデニム色のボディカラーをまとった「500X ジーンズ」です。当限定車は、500Xで一番人気の「Pop Star Plus」をベースに、初採用となるジーンズブルーのボディカラーと、アクセントとなるクローム仕上げのサイドウインドーボトムラインを採用し、スタイリッシュな外観に仕上げました。内装にはブラウンレザーのシートを使用し、ジーンズのレザーパッチのイメージを演出しています。

さらに安全性にもこだわっています。クラッシュミティゲーション(衝突被害軽減ブレーキ)付の前面衝突警報やアダプティブクルーズコントロールに加え、500X初採用となるオートハイビームヘッドライトを搭載しました。これはハイビームで走行時にフロントウインドーに内蔵されたカメラが前方のテールレンズや対向車のヘッドライトを感知すると、自動でロービームに切り替えることで、相手車両の幻惑を防ぎながら夜間の安全運転をサポートします。

500X ジーンズは、装備が充実しているにもかかわらず価格はベース車と同一価格を実現しており、非常にお買い得な1台となっています。

<車両概要>

【モデル名】 Fiat 500X Jeans(フィアット 500X ジーンズ)
【ボディカラー】 ジーンズブルー(内装色ブラウン/ダークグレー)
【販売台数】 限定90台
【特別装備】 オートハイビームヘッドライト
クローム仕上げサイドウインドーボトムライン
【メーカー希望小売価格】 3,121,200円 [税抜 2,890,000円]
【主な仕様】 エンジン:直列4気筒 マルチエア16バルブ
インタークーラー付ターボ
排気量:1,368cc
燃費(JC08モード): 15.0km/l
最高出力: 103 kW(140ps)/5,000 rpm [EEC]
最大トルク: 230Nm(23.5kgm)/1,750 rpm [EEC]
トランスミッション:6速デュアルクラッチオートマチック
ハンドル位置:右
sponsored link



sponsored link