フォード「新型Mustang Shelby GT350 2017」デザイン画像集

Ford Mustang Shelby GT350 (2017)1

sponsored link


Ford Mustang Shelby GT350 (2017)2 Ford Mustang Shelby GT350 (2017)3

sponsored link


Ford Mustang Shelby GT350 (2017)4 Ford Mustang Shelby GT350 (2017)5

sponsored link


Ford Mustang Shelby GT350 (2017)6 Ford Mustang Shelby GT350 (2017)7

sponsored link


 

米国の自動車大手、フォードモーターは11月17日、ロサンゼルスモーターショー14のプレビューイベントにおいて、新型『シェルビー GT 350マスタング』を初公開した。
同車は、新型フォード『マスタング』をベースにした高性能モデル。『シェルビー GT 350』は、初代が1965年誕生という伝統のモデル。マスタングの高性能モデルの象徴的存在が、シェルビー GT 350。
最新のシェルビー GT 350マスタングは、自然吸気エンジンを選択。排気量を5.0リットルから5.2リットルに拡大したV型8気筒ガソリンエンジンは、レーシングカー譲りのフラット-プレーン クランクシャフトを採用。最大出力500hp以上を引き出す。同社によると、自然吸気エンジンとしては、量産フォード車で歴代最強という。
足回りは、サーキット走行に対応できるチューニングを施す。フォード車初の「マグネライド」ダンパーを装着。
ブレーキはブレンボ製の大容量タイプ。19インチのタイヤは、ミシュランの「パイロットスーパースポーツ」。
内外装は、高性能を誇示する仕上がり。外観は、専用エアロパーツや専用アルミボンネットなどを採用。
室内には、フラットボトムステアリングホイールや専用設計のレカロ製スポーツシートが装備されている。(response)

You may also like...


sponsored link