ホンダ 「新型クラリティ フューエル セル 2016」デザイン画像集

Honda Clarity Fuel Cell 2016 01

sponsored link


Honda Clarity Fuel Cell 2016 02 Honda Clarity Fuel Cell 2016 03

sponsored link


Honda Clarity Fuel Cell 2016 04

sponsored link


Honda Clarity Fuel Cell 2016 05 Honda Clarity Fuel Cell 2016 06 Honda Clarity Fuel Cell 2016 07

sponsored link


Honda Clarity Fuel Cell 2016 08

 

ホンダは10月28日のプレスカンファレンスで、15年度中に発売する新型燃料電池車(FCV)をワールドプレミアした。車名は『クラリティ フューエル セル』。
車名は、従来のリース販売モデル『FCXクラリティ』の一部を継承。「人のための空間は最大に、メカニズムスペースは最小に」をテーマに、燃料電池(FCスタック)を市販FCVとしては初めてボンネット内に配置するなどし、車内空間を広くすることに成功。このため、乗車定員は5人とホンダの従来モデルやトヨタ自動車の『MIRAI(ミライ)』の4人よりも多くなっている。
水素の充填は3分ほどで終わり、充填後の航続距離(JC08モード)は700km以上。これもMIRAIの650kmを上回る。
2016年3月から766万円で、まず日本国内でリース販売を開始し、北米や欧州にも展開する予定だ。(response)

You may also like...


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です