Jeep「新型 Compass Limited Black Roof Edition」190台限定で日本発売!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


 

限定車「Jeep® Compass Limited Black Roof Edition」を発売

  • 最上級グレード「リミテッド」にブラックルーフを初めて採用した特別なモデル
  • インテリアにも初採用となるメッシュクロス/レザーシートを特別装備
  • 通常モデルでは設定のない特別なボディカラー「グレーマグネシオメタリック」も設定

FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス・ヘグストロム)は、「Jeep® Compass(ジープ・コンパス)」の最上級グレード「Limited(リミテッド)」をベースモデルとした限定車「Compass Limited Black Roof Edition(ブラックルーフ・エディション)」を設定し、10月20日(土)から全国のジープ正規ディーラーを通じて190台限定で発売します。

sponsored link

「ブラックルーフ・エディション」は、数々の先進安全装備をはじめ、バイキセノンヘッドライトや充実した安全装備、そして4×4システムによる高い悪路走破性を特徴とする「リミテッド」をベースモデルとし、ブラックペイントルーフを組み合わせることで外観をスタイリッシュに演出したモデルです。

ボディカラーには人気のヴォーカルホワイトのほか、通常モデルでは設定のないグレーマグネシオメタリックを設定。さらに内装にも初採用となるメッシュクロス/レザーのコンビネーションシートを装着することで、より個性を強調しています。

ブラックルーフ・エディションは、これらの特別な仕様・装備が与えられているにもかかわらず、価格は4,130,000円と、魅力的な価格を実現したモデルとなっています。

車両概要についてはウェブサイトおよび以下をご覧ください。

<車両概要>

【モデル名】 Jeep® Compass Limited Black Roof Edition

(ジープ・コンパス・リミテッド・ブラックルーフ・エディション)

【販売台数】 限定190台
【ボディカラー】 ヴォーカルホワイトP/C〔内装ブラック〕(95台)

グレーマグネシオメタリックP/C〔内装ブラック〕(95台)

【特別装備】 メッシュクロス/レザーシート

ブラックペイントルーフ

【主な仕様】 直列4気筒 マルチエア 16バルブ

排気量:2,359 cc

燃費(JC08モード):9.6 km/ℓ

最高出力:129kW(175ps)/6,400rpm(ECE)

最大トルク:229N・m(23.4kg・m)/3,900rpm(ECE)

トランスミッション:電子制御式9速オートマチック

駆動方式: 4輪駆動(オンデマンド方式)

ハンドル位置:右

【メーカー希望小売価格】 4,130,000円 [税抜3,824,074円]

商品サイト: https://www.jeep-japan.com/special_models/compass-blackroof.html

sponsored link

sponsored link