Jeep「レネゲード」に特別職『モハベサンド』を追加設定!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


sponsored link


 

「Jeep® Renegade Trailhawk」に 特別色モハベサンドのボディカラーを設定

  • 砂漠をイメージしたボディ色をレネゲード・トレイルホークに追加
  • 共通のボディカラーで個性の異なるレネゲード3モデルが勢揃い
  • 8/26(土)と27(日)にジープ正規ディーラーで記念フェア開催

FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス・ヘグストロム)は、Jeep®ブランドのスモールSUV「Renegade Trailhawk(レネゲード・トレイルホーク)」に、Mojave Sand (モハベサンド)のボディカラーを追加し、販売します。なお全国のジープ正規ディーラーでは 8月26日(土)と27日(日)の2日間、追加色の導入を記念したフェアを開催します。

レネゲード・トレイルホークに設定されるモハベサンドのボディカラーは、米南西部のカリフォルニア州など4州をまたぐ雄大な砂漠にインスピレーションを得た特別色です。このモハベサンドに、ブラックグリルやブラックルーフレールなどブラックのアクセントが組み合わされることで、オフロードを得意とするトレイルホークにふさわしい力強さが演出されています。

レネゲード・トレイルホーク×モハベサンドの登場により、レネゲードには同じボディカラーをまとう3モデルが顔を並べることになります。先に登場したモハベサンドのボディにブラックルーフを組み合わせた「レネゲード・セーフティエディション×モハベサンド」、同ボディ色にクロームのアクセントを組み合せ、上質感を演出した「レネゲード・リミテッド×モハベサンド」、そして「レネゲード・トレイルホーク×モハベサンド」と個性の異なる3モデルが揃いました。

なお、全国のジープ正規ディーラーでは8月26日(土)と27日(日)の2日間、追加色の導入を記念した「ジープ・レネゲード・モハベサンドフェア」を開催します。

<車両概要>
【モデル名称】 Jeep® Renegade Trailhawk(ジープ・レネゲード・トレイルホーク)
ボディカラー:モハベサンド(インテリアカラー:ブラック)
【メーカー希望小売価格】 3,456,000円 [税抜3,200,000円]
【主な仕様】  エンジン:直列4気筒 マルチエア 16バルブ
排気量:2,359cc
駆動方式: 4輪駆動(オンデマンド方式)
トランスミッション:電子制御式9速オートマチック
使用燃料:無鉛レギュラーガソリン
最高出力:129kW(175ps)/6,400rpm(ECE)
最大トルク:230N・m(23.5kg.m)/3,900rpm(ECE)
ハンドル位置:右

sponsored link



sponsored link