レクサス「新型 UX250h」発表;公式デザイン画像集!


LEXUS、ジュネーブモーターショーで新型クロスオーバー「UX」をワールドプレミア

sponsored link


sponsored link


sponsored link


sponsored link







 

 

LEXUS、ジュネーブモーターショーで新型クロスオーバー「UX」をワールドプレミア
-LEXUSラインアップに新たに加わる都会派コンパクトクロスオーバー-

  • タフな力強さと俊敏な走りを想起させる大胆かつ洗練されたエクステリア
  • ドライビングの高揚感を演出するコクピットと視覚的な開放感を両立したインテリア
  • GA-Cプラットフォーム採用やボディの高剛性化などにより、優れた操舵応答性・操縦安定性を実現
  • 新開発の直列4気筒2.0L直噴エンジンをはじめとする最新のパワートレーンを搭載
  • 車線維持支援機能などを追加した第2世代の「Lexus Safety System +」を採用

LEXUSは、スイス・ジュネーブで3月6日~18日に開催されている2018年ジュネーブモーターショー*1で新型UXを世界初披露しました。

UXは、「Creative Urban Explorer」をコンセプトに、新たなライフスタイルを探求するきっかけ「CUE」となることを目指した、LEXUSラインアップに新たに加わる都会派コンパクトクロスオーバーです。

タフな力強さを強調する厚みのあるボディと俊敏な走りを想起させる張り出したフェンダーにより、大胆かつ洗練されたエクステリアを実現。インテリアは、ドライビングの高揚感を演出するコクピットと視覚的な開放感を両立。また、クロスオーバーらしいシルエットを強調しながら、GA-Cプラットフォームの採用に加え、ボディの高剛性化と、軽量化による低重心化で、優れた操舵応答性・操縦安定性を実現。さらに、新開発の直列4気筒2.0L直噴エンジンや2.0Lハイブリッドシステムをはじめとする最新のパワートレーンを搭載しています。

新型UXの日本での発売は、2018年冬頃を予定しています。

LEXUS UX 主要諸元(欧州仕様)
全長(mm) 4,495
全幅(mm) 1,840
全高(mm) 1,520
ホイールベース(mm) 2,640
タイヤ&ホイール 17または18インチ

sponsored link