マクラーレン・ルノー「MCL33」2018モデルを公開!


マクラーレンが、初のルノー製エンジン搭載F1マシン「MCL33」モデルを公開!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


 

マクラーレンは2月23日(現地時間)、2018年の新型F1マシン「MCL33」を公開した。MCL33は、マクラーレンの52年の歴史の中で初めてのルノー製エンジン搭載車となる。

sponsored link

MCL33の制作にあたっては、ルノー製エンジンのパッケージングと、新しい安全デバイス「halo」の組み込みの最適化に多くの時間が費やされたという。また、ボディカラーは、50年前に初めてF1のレースを走ったときの象徴的なパパイヤオレンジとブルーの配色に変更された。


sponsored link