マセラティ「クアトロポルテGTS」に”ネリッシモ・カーボン・エディション”発売!価格は2197万円!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


 

特別限定仕様車「マセラティ クアトロポルテGTSネリッシモ・カーボン・エディション」を発売

マセラティジャパン株式会社(代表取締役:グイドジョバネッリ、本社:東京都港区)は、マセラティのフラッグシップであるラグジュアリー・スポーツ・セダン「クアトロポルテGTS」の特別限定仕様車『クアトロポルテ GTS ネリッシモ・カーボン・エディション』を発表、12月6日より受注を開始します。車両本体価格は2,197万円(消費税込み)。

sponsored link

『ネリッシモ』はイタリア語の「Nero(黒)」の造語で、「漆黒」を意味し、すべてを飲み込む“黒”という色が持つ底知れぬパワーと、都会的な夜をエモーショナルに体現した、アジア・中東限定50台のスペシャルエディションモデルで、日本には8台が導入されます。2017年12月8日~11日に開催される第10回大阪モーターショーにて日本初公開となります。

V8エンジンを搭載した『クアトロポルテ GTS ネリッシモ・カーボン・エディション』は、レーシングをオリジンに持つマセラティのフラッグシップモデル「クアトロポルテGTS」をベースに、より一層の特別感を演出。豊かな造形美を際立たせるグリジオ マラテアのボディカラーをまとい、ブラックウィンドー・フレーム、そしてカーボン・フィニッシュを随所に施すことで、光と影によって様々なニュアンスを生み出す黒のグラデーショナルな魅力を堪能できる一台に仕上がっています。さらに、ブラックピアノ フィニッシュのフロントグリル、21インチ チターノグロッシーブラックのホイールを装備し、艶めく黒のエレメントがより精悍かつラグジュアリーな個性を際立たせています。

インテリアにも傑出した個性の輝きがちりばめられています。カーボン仕上げのスポーツステアリングホイール、ギアシフト パドル、ドアシル、インテリアのトリムを装備。また、視覚だけでなく聴覚にも素晴らしい体験を求め、Bowers & Wilkinsのプレミアム・サラウンドシステムがすべてのシートで臨場感あふれるハイクオリティなサウンドを約束します。

さらに、センターコンソールに配されたデディケーション・プレートが限定モデルとしての稀少性を物語り、乗り込む度にオーナー・ドライバーの心を満たします。

安全性能面においては「クアトロポルテGTS」同様、先進運転支援システム(ADAS)を装備し、最高水準のセーフティを実現。ストップ&ゴー機能搭載アダプティブ クルーズコントロール、フォワードコリジョンウォーニング プラス(FCWプラス)、レーン キーピング アシスト、ブラインドスポット アラート/ アクティブ ブラインドスポット アシスト、交通標識認識など数々の革新的な機能によりドライバーをサポートします。


新車購入検討前に、まずは愛車見積もり!
高額買取の愛車査定は、約30秒の簡単一括査定で!



sponsored link