メルセデスベンツ「新型 AMG GT S DTM Safety Car 2015」デザイン画像集

Mercedes-Benz AMG GT S DTM Safety Car 2015 01

sponsored link


Mercedes-Benz AMG GT S DTM Safety Car 2015 03 Mercedes-Benz AMG GT S DTM Safety Car 2015 04

sponsored link


Mercedes-Benz AMG GT S DTM Safety Car 2015 02 Mercedes-Benz AMG GT S DTM Safety Car 2015 05

sponsored link


Mercedes-Benz AMG GT S DTM Safety Car 2015 06 Mercedes-Benz AMG GT S DTM Safety Car 2015 07

sponsored link


Mercedes-Benz AMG GT S DTM Safety Car 2015 08 Mercedes-Benz AMG GT S DTM Safety Car 2015 09

Mercedes-Benz AMG GT S DTM Safety Car 2015 10

 

メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデス-AMGは5月28日、新型スポーツカー、『メルセデス-AMG GT』が2015年シーズンのDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)セーフティカーに起用された、と発表した。
DTMは、ドイツを中心に開催されている人気ツーリングカーレース。メルセデスベンツをはじめ、BMW、アウディが参戦し、盛り上がりを見せる。
メルセデス-AMG GTは、メルセデス-AMGが開発した新型スポーツカー。新しい4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。排気量は3982ccで、2個のターボで過給される。
この4.0リットルV型8気筒ツインターボには、2種類のチューニングが存在。高出力版の「メルセデス-AMG GT S」は、最大出力が510hp/6250rpm、最大トルクが66.3kgm/1750-4750rpmへ引き上げられた。
0-100km/h加速3.8秒、最高速310km/hと、世界屈指のパフォーマンスを実現する。このメルセデス-AMG GT Sが、2015年シーズンのDTMセーフティカーに指名。
市販モデルからの改造点は最小限で、ルーフには、カーボンファイバー製エアスクープを追加。ルーフバーには、LEDフラッシュライトとカメラが装着された。
専用モニターや無線システムも採用。バケットシートには、6点式シートベルトが備わる。(response)

You may also like...


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です