メルセデスベンツ「新型GLE 63 AMG 2016」デザイン画像集

Mercedes-Benz GLE 63 AMG 2016 01

sponsored link


Mercedes-Benz GLE 63 AMG 2016 02 Mercedes-Benz GLE 63 AMG 2016 03

sponsored link


Mercedes-Benz GLE 63 AMG 2016 04 Mercedes-Benz GLE 63 AMG 2016 05

sponsored link


Mercedes-Benz GLE 63 AMG 2016 06 Mercedes-Benz GLE 63 AMG 2016 07

sponsored link


Mercedes-Benz GLE 63 AMG 2016 08

 

ドイツの高級車メーカー、メルセデスベンツは3月26日、『メルセデス- AMG GLE 63・4マチック』の概要を明らかにした。実車は4月、米国で開催されるニューヨークモーターショー15で初公開される。
同車は、同じくニューヨークモーターショー15でワールドプレミアされる『GLE』の頂点に立つ高性能グレード。GLEは、現行『Mクラス』の大幅改良車。
メルセデスベンツが新たに導入した呼称に伴い、現在のMクラスがGLEに車名を変更した。
ところで、GLEはクーペボディの『GLEクーペ』が1月、デトロイトモーターショー15で先行デビュー。このGLEクーペにも、高性能グレードとして、AMG版が用意されていた。
今回発表されたメルセデス- AMG GLE 63・4マチックも、同じパワートレインを搭載する。
他のAMG「63」シリーズ同様、5.5リットルV型8気筒ガソリンエンジンを、2個のターボで過給。最大出力557hp/5750rpm、最大トルク71.4kgm/1750-5500rpmを獲得する。
さらなる高性能を求める顧客には、「S」仕様を設定。5.5リットルV型8気筒ツインターボは、最大出力が585hp/5500rpm、最大トルク77.5kgm/1750-5250rpmへ引き上げられた。
トランスミッションは、AMGスピードシフト・プラス7G-トロニック。駆動方式は4WDの4マチックで、AMGの高性能仕様。0-100km/h加速4.3秒(Sは4.2秒)、最高速250km/h(リミッター作動)と、SUVとして異例のパフォーマンスを実現した。もちろん、サスペンションやブレーキなどの足回りは強化。内外装は、AMG流儀でスポーティに仕上げられている。(response)

You may also like...


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です