ポルシェ「新型911 カレラ 2016」デザイン画像集

Porsche 911 Carrera 2016 01

sponsored link


Porsche 911 Carrera 2016 02 Porsche 911 Carrera 2016 03

sponsored link


Porsche 911 Carrera 2016 04 Porsche 911 Carrera 2016 05

sponsored link


Porsche 911 Carrera 2016 06 Porsche 911 Carrera 2016 07

sponsored link


Porsche 911 Carrera 2016 08 Porsche 911 Carrera 2016 09

 

ドイツの高級スポーツカー、ポルシェは9月7日、『911カレラ』の改良新型モデルの概要を明らかにした。実車は9月15日、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー15で初公開される。
ポルシェの主力車種が、『911』シリーズ。今回発表されたのは、現行911シリーズ(991型)にとって、初の大幅改良車。『911ターボ』や『911GT3』など、複数のモデルを擁する911シリーズだが、
まずは、ベースモデルの911カレラと『911カレラS』から、改良新型モデルが登場した。
外観は、フロントに新デザインのヘッドライトやバンパー、LEDデイタイムランニングライトを採用。リアは、エンジンカバーやテールランプ、バンパーが新しい。
ボディサイドでは、アルミホイールやドアハンドルのデザインを改める。
室内には、新デザインのステアリングホイールを装着。これは世界限定918台が完売したPHVスーパーカー、『918スパイダー』のものを、ベースにした。
パワートレインは、ダウンサイジングの新開発ターボエンジンの採用がハイライト。従来の自然吸気の3.4リットル(911カレラ)および3.8リットル(911カレラS)水平対向6気筒を、
3.0リットル水平対向6気筒ツインターボに置き換えた。
スペックは911カレラ用が、最大出力370hp、最大トルク45.9kgm、911カレラS用が最大出力420hp、最大トルク51kgm。
動力性能はPDKの「スポーツクロノパッケージ」の場合、911カレラが0‐100km/h加速4.2秒、最高速295km/h、911カレラSが0‐100km/h加速3.9秒、最高速308km/hと公表されている。(response)

You may also like...


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です