ポルシェ「新型マカンS」国内予約を開始→価格は859万円~で今夏発売!







 

ポルシェ ジャパンは1月18日、2019年夏に発売を予定しているミドルサイズSUV「マカン」のV型6気筒ターボエンジン搭載モデル「マカン S」の予約受注を開始した。価格は859万円。ハンドル位置は右のみ。

新しいマカン Sに搭載される新開発のV型6気筒3.0リッターターボエンジンは、低回転域から大きなトルクを発生する新しいツインスクロールターボチャージャーをVバンク間に配置する「センターターボレイアウト」を採用。燃焼室とターボチャージャー間のエキゾーストガス経路を短縮して優れたダイレクトレスポンスを提供し、ツインスクロールテクノロジーによってタービンホイールに排出ガスを連続的に供給。分離されたストリームで過給サイクルのデメリットを大幅に低減するという。

これによって新開発エンジンでは、先代マカン Sから10kW(14PS)高い最高出力260kW(354PS)、同20Nm大きな最大トルク480Nmを発生。新型マカンと同じ7速PDK(ポルシェドッペルクップルング)をトランスミッションに採用し、「ポルシェトラクションマネジメントシステム」(PTM)を備える4WDシステムによってエンジン出力を路面に伝える。スポーツクロノパッケージ仕様車では0-100km/h加速5.1秒(先代比-0.1秒)、最高速254km/hを実現する。また、現代社会で求められる環境性能についても、インジェクターを中央配置する燃焼室ジオメトリーで効率的な混合比を形成してエミッションを低減し、燃料消費量(NEDC)は8.9L/100kmとしている。


 

あわせて読みたい