レンジローバー「イヴォーク FREE STYLE」日本で90台限定発売!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


sponsored link




 

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーブランドのラグジュアリー・コンパクトSUV「レンジローバー イヴォーク」の特別仕様車「FREE_STYLE」「COOL_STYLE」を6月8日に受注開始した。FREE_STYLEの価格は499万円で限定台数は90台。COOL_STYLEの価格は549万円で、限定台数は「フジホワイト」が45台、「サントリーニブラック」が9台の計54台。

両モデルともに、「オールテレイン・プログレス・コントロール(ATPC)」やインフォテインメント・システム「InControl Touch Pro」などの機能を標準装備した2017年モデルの「SE」をベースにする特別仕様車で、「自動緊急ブレーキ」「レーンデパーチャー・ワーニング(車線逸脱警告機能)」といったドライバー支援システムや、「ハンズフリー・パワー・テールゲート」などを特別装備して安全性や利便性を向上させた。

FREE_STYLEは、ボディカラーにフジホワイトを設定。「キーレスエントリー」「キセノンヘッドライト」(オートレベリング付)、「フロントフォグランプ」「オートハイビームアシスト」といった機能がセットになった「SEテクノロジーパック」や、必要に応じて自動的にステアリングを制御して車線維持をアシストする「レーンキープ・アシスト」などを特別装備。ベースモデルよりも3万円安い価格を設定した。

sponsored link



sponsored link