ルノー「カングー エスカパード」200台限定で日本発売!





 

ルノー・ジャポンは5月10日、「カングー ゼン EDC」をベースとした限定車「カングー エスカパード」を発売した。価格は265万9000円。販売台数は200台で、5月10日~12日まで販売の申し込みを受け付け、申し込みが販売台数を超えた場合は抽選となる。

今回の限定車は、日常生活から少し離れて息抜きに出かけることを意味するフランス語「エスカパード」を車名として、“ドライブに出かけるため”の限定車と位置付けた。

専用装備として、エクステリアではフロントマスクを特徴付けるデイタイムランプ、フロントバンパーシルバートリム、フロントフォグランプシルバートリムを装着。サイドプロテクションモール、ドアミラーをボディカラーと同じ「マロン ショコラ M」としたほか、サイドデカールを配して個性を演出。

インテリアでは、ファブリックシートとフロントドアトリムを専用とするとともに、ブリリアントブラックセンタークラスターとセンターコンソールボックス レザー調リッドを採用した。


 

あわせて読みたい