ルノー「新型メガーヌ」日本発売;公式デザイン画像集!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


sponsored link




 

革新のコーナリングレスポンス新型ルノー メガーヌ発売

ルノー・ジャポン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大極 司)は、4 輪を操舵させることでコーナリングの性能を大きく向上させる 4 コントロール、走行モードや車内環境をカスタマイズできるルノーマルチセンス、運転支援システム(ADAS) といった先進の機能を搭載した新型ルノー メガーヌを、11 月 9 日(木)から、全国のルノー正規販売店で販売します。
新型ルノー メガーヌには、GT、スポーツ・ツアラーGT、GT-Line の 3 モデルがラインアップされます。
 4 代目となる新型ルノー メガーヌは、これまでにない走りの楽しさと、先進の安全性を兼ね備えたモデルです。
前後輪すべてを操舵させる 4 コントロールシステム( GT 、スポーツ・ツアラーGT ) は、ワインディングなどでのコーナリング性能を飛躍的に高め、新たなドライビングプレジャーを提供します。その一方、4 コントロールは最小回転半径を小さくできることから、街中での取り回し性も向上します。
搭載されるエンジンは、GT、スポーツ・ツアラーGT が最高出力 205ps を発生する 1.6L 直噴ターボエンジン、GT-Line が 132ps を発生する 1.2L 直噴ターボエンジンで、どちらも電子制御7 速 AT(7EDC)と組み合わされます。
先進の安全技術であるルノー運転支援システムは、12 個のセンサー(GT、スポーツ・ツアラーGT)、2 つのカメラ、ミリ波 レーダーで車両の周囲  360° の情報を解析し、各種運転支援機能を作動させます。

車種名 メーカー希望小売価格(税込)
ルノー メガーヌ GT ¥3,340,000
ルノー メガーヌ スポーツ・ツアラー GT ¥3,540,000
ルノー メガーヌ GT-Line ¥2,630,000

※リサイクル料金:GT/GT-Line ¥16,600、スポーツ・ツアラーGT ¥16,890

ボディカラー
GT/スポーツ・ツアラー GT
ブルー アイロン M ブラン ナクレ M グリ チタニアム M
GT-Line
ブルー ベルリン M ブラン ナクレ M
※M:メタリック
※ブラン ナクレ M のみ 21,600 円高(税込)

sponsored link



sponsored link