スズキ「新型スペーシアカスタムZ」発表;公式デザイン画像集!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


sponsored link






  



sponsored link


sponsored link


 

スズキ、軽乗用車「スペーシア カスタムZ」を発売

~軽乗用車「スペーシア」シリーズを一部仕様変更~

スズキ株式会社は、ハイトワゴンタイプの軽乗用車「スペーシア」に、力強さと大きく迫力のあるフロントマスクを特長とした新機種「スペーシア カスタムZ」を設定するとともに、「スペーシア」シリーズを一部仕様変更し12月26日より発売する。

新型「スペーシア カスタムZ」は、ボンネットフードの位置を高くし、大型メッキフロントグリル、フロントバンパーなどの専用装備により存在感のあるフロントマスクの外観デザインを採用。ブラックを基調にした精悍な印象の内装に、随所にチタンシルバーの加飾を施すことで上質感を演出したスペーシアの新機種である。
さらに後席右側ワンアクションパワースライドドアなどの快適装備を充実させた「ユーティリティパッケージ」※1、前後左右4カ所に設定したカメラで車両周辺の映像を映し出す「全方位モニター付メモリーナビゲーション」、ステレオカメラ方式の衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」※2などをメーカーオプション設定することで利便性を向上させ安全装備を充実させた。

「スペーシア カスタムZ」の主な特長・装備

迫力のある専用フロントマスクと外観デザイン

  • スペーシア カスタムZ専用外装(フロントバンパー[エアロ形状]、メッキフロントグリル、大型メッキフロントミドルグリル、ディスチャージヘッドランプ、LEDイルミネーション[フロントバンパー])
  • LEDフロントフォグランプ
  • ブラックメッキバックドアガーニッシュ
  • メッキドアハンドル(カスタムZターボ)
  • 14インチタイヤ&アルミホイール(カスタムZ)
  • 15インチタイヤ&アルミホイール(カスタムZターボ)
  • 新色ブリスクブルーメタリックを含む全7色の設定とし、ブラック2トーンルーフ仕様を含め全10パターンを用意した。
    *アクティブイエロー、アクティブイエロー ブラック2トーンルーフ塗装車は2017年3月発売予定。

精悍で上質な内装デザイン

  • ブラックを基調とした専用内装(ファブリックシート表皮、ドアアームレスト[チタンシルバー]、エアコンルーバーリング[チタンシルバー])
  • 本革巻ステアリングホイール[チタンシルバーガーニッシュ付](カスタムZターボ)
  • 防眩式ルームミラー

販売目標台数(月間)「スペーシア」シリーズ 8,500台

sponsored link


メーカー希望小売価格(消費税8%込み)

機種名 エンジン 駆動 変速機 燃料消費率
JC08モード走行
(km/L)
エコカー減税
(取得税/重量税)
価格(円)
カスタムZ 0.66L
DOHC
吸排気VVT
(S-エネチャージ)
2WD CVT 30.6 免税 1,490,400
4WD 29.0 1,611,360
カスタムZ
ターボ
0.66L
DOHC
吸気VVTターボ
(S-エネチャージ)
2WD 26.8 80%/75% 1,598,400
4WD 25.6 60%/50% 1,719,360

You may also like...


sponsored link