トヨタ「新型86」日本発表;公式デザイン画像集!

トヨタ「新型86」がついに国内発表!

GT”limited”グレード

ta861607_01_s

sponsored link


ta861607_02_sta861607_03_s ta861607_04_s

sponsored link


ta861607_05_s ta861607_06_s

sponsored link


ta861607_07_s ta861607_08_s

sponsored link


ta861607_09_s ta861607_10_s

sponsored link


ta861607_11_s ta861607_12_s ta861607_13_s

sponsored link


GTグレード

ta861607_14_s ta861607_15_s

sponsored link


ta861607_16_s ta861607_17_s

Gグレード

ta861607_18_s ta861607_19_s

ta861607_20_s ta861607_21_s



ボディカラー

ta861607_22_s ta861607_23_s

 

トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、より多くの人にクルマの楽しさを味わっていただくため、また、クルマファンを拡大していくため、「もっといいクルマづくり」に取り組んでいる。その取組みの中で、トヨタはモータースポーツ活動を、クルマの持つ「夢」や「感動」をお客様にもたらす大切なものと位置付け、TOYOTA GAZOO Racingを通じて、人を鍛え、クルマを鍛える活動に邁進している。
2012年に発売した86は、ニュルブルクリンク24時間耐久レースや、お客様自らが参加し楽しむ競技の86/BRZレースやラリーなど、さまざまなモータースポーツで活躍。86を通じて、お客様の笑顔をいただいてきた。

また、86は、ドライバーの感覚ひとつで思いのままに取り回せる“手の内感”や操る楽しさを体感できる『直感ハンドリングFR』をコンセプトに開発。世界唯一*3の水平対向エンジン(D-4S*4)・超低重心FRパッケージを採用することにより、従来のスポーツカーとは別次元の走りの楽しさを追求。クルマが本来持つワクワク感をお客様に提供することで、クルマ好きのお客様に愛用いただいてきた。
今回のマイナーチェンジでは、「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに開発。より「走り」に特化した86を実現することで、スポーツカーファンのさらなる獲得を目指す。

現在、86の開発を担当している多田哲哉チーフエンジニアは、「ニュル参戦からフィードバックされた技術を中心にすべてを見直し、何度も世界の様々な道で鍛え直すことで、一つひとつのアイテムをつくり込みました。新型86は、ハンドルを握って走り出した瞬間から、その深化を誰もが実感できるクルマに仕上げております」と語った。

メーカー希望小売価格
(北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位 : 円)
エンジン 駆動 トランスミッション 価格
(消費税込み)
G FA20
(2.0L)
2WD
(FR)
6速マニュアル 2,623,320
6 Super ECT
(6-Speed SPDS)
2,647,080
GT 6速マニュアル 2,981,880
6 Super ECT
(6-Speed SPDS)
3,048,840
“Limited” 6速マニュアル 3,183,840
6 Super ECT
(6-Speed SPDS)
3,250,800

You may also like...


sponsored link

2 Responses

  1. 05/07/2016

    […] トヨタ「新型86」日本発表;公式デザイン画像集! […]

  2. 19/09/2016

    […] トヨタ「新型86」日本発表;公式デザイン画像集! […]