【衝撃】トヨタが「コペンGR」発表!市販化を予定したコンセプトモデル

sponsored link


sponsored link


sponsored link


sponsored link

 

TOYOTA GAZOO Racingは、市販化を目指し開発を進めているダイハツ・コペンをベースとした『コペンGRスポーツコンセプト』を発表した。

WEC世界耐久選手権やWRC世界ラリー選手権を戦っているTOYOTA GAZOO Racingは、モータースポーツ活動で培った経験を市販車に活用したスポーツモデルを『GR』シリーズとして販売。また2018年の東京オートサロンではWECで培った技術を活用したロードゴーイングモデル『GRスーパースポーツ・コンセプト』を発表している。

今回発表されたコペンGRも、そんなモータースポーツのDNAが息づく1台。GAZOO Racingカンパニーの友山茂樹プレジデントによれば「もっと気軽にGR、というユーザーをターゲットにダイハツと共同で生まれたGRシリーズ初の軽スポーツクーペ」として市販化に向けた開発が進められているという。

 

sponsored link