トヨタ「新型 カローラスポーツ」発表:初代コネクテッドカーとして


トヨタ「新型カローラスポーツ」は新世代のベーシックカローラ!初代コネクテッドカーを標榜!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


sponsored link

 

TOYOTA、新型車カローラ スポーツを発売
-初代コネクティッドカーとして“新世代ベーシック”カローラ誕生-

新たなモビリティライフを提案する、初代コネクティッドカー
「コネクティッド」と「クルマ本来の楽しさ」を融合した“新世代ベーシック”カー
  • 車載通信機DCM*1を全車に標準搭載。遠隔で走行アドバイスや車両診断を受けられる「eケアサービス」や「LINEマイカーアカウント」をはじめとしたコネクティッド機能を搭載
  • スポーティなエクステリアデザインと、上質なインテリアデザイン
  • TNGA*2を更に進化させ、“乗って楽しい”上質な走りと乗り心地を実現
  • 自転車や夜間の歩行者検知が可能な、最新の「Toyota Safety Sense」を全車標準装備

TOYOTAは、新型車カローラ スポーツを全国のトヨタカローラ店を通じて、6月26日に発売しました。また、8月には、インテリジェント マニュアル トランスミッション(iMT)搭載車の発売を予定しています。

新たなモビリティ社会が到来し、クルマを取り巻く環境が大きく変化する中で、新型車「カローラ スポーツ」は、初代コネクティッドカーとして誕生します。コネクティッドカー「カローラ スポーツ」によって、人とクルマ、クルマと社会がつながり、ひとりひとりのお客様にあった「安全・安心」「快適・便利」なきめ細やかなサービスをお届け、単なる移動手段ではない、クルマと人の全く新しい関係が始まります。

また、今回の「カローラ スポーツ」は、その名のとおりスポーティな「デザイン」にこだわり、「走り」においても、5大陸、延べ100万キロの走行試験を実施、グローバルカーとしてあらゆる環境下のお客様に「走る喜び」を感じていただけるクルマに仕上げました。

「カローラで日本にモータリゼーションを」という想いからはじまったカローラは、1966年に誕生し、今年で52年を迎えます。今では、世界150以上の国と地域で、販売累計台数4,600万台*3を超える世界中のお客様にご愛顧いただくロングセラーカーに育てていただきました。開発を担当したチーフエンジニアの小西良樹は「時代とともに変化するカローラのDNAを引き継いだこのカローラ スポーツは、未来のモビリティライフにつながる『コネクティッド』と、カローラが培ってきた『クルマ本来の楽しさ』を融合したクルマに仕上げました。ぜひ乗ってカローラが紡ぐ未来と歴史を感じていただければと思います。」と語りました。

初代コネクティッドカーとして発進する12代目カローラシリーズの先駆けとなるこの「カローラ スポーツ」は、本年3月のニューヨークでの披露を経て、いよいよ日本で“新世代ベーシック”カーとして、お客様とクルマの新しい関係をご提案していきます。

なお、全国のトヨタカローラ店では、「カローラ スポーツ」の車名にちなみ、eスポーツ大会等、お客様に笑顔になっていただく「笑顔の花冠」イベントを企画してまいります。

販売概要

  1. 販売店
    全国のトヨタカローラ店
  2. 月販目標台数
    2,300台
  3. 店頭発表会
    7月7日(土)、8日(日)

生産工場

トヨタ自動車(株) 堤工場

メーカー希望小売価格

(単位 : 円)
エンジン トランスミッション 駆動 価格*4
(消費税込み)
“Z” リダクション機構付のTHSⅡ
(2ZR-FXE 1.8L)
2WD
(FF)
2,689,200
HYBRID G 2,527,200
“X” 2,419,200
“Z” 8NR-FTS
(1.2Lターボ)
Super CVT-i
[10速スポーツシーケンシャルシフトマチック付]
2WD
(FF)
2,419,200
G 2,257,200
“X” 2,138,400
“Z” 4WD 2,613,600
G 2,451,600
“X” 2,332,800
◎ : 掲載写真(除くオプション)
THSⅡ
TOYOTA Hybrid System Ⅱ
Super CVT-i
Super Continuously Variable Transmission-intelligent(自動無段変速機)
*1
DCM
Data Communication Module
*2
TNGA
Toyota New Global Architecture。トヨタ自動車が、基本性能や商品力の飛躍的な向上を良品廉価の考えのもと、技術・営業・調達・生産技術など、各領域が一体で取り組んでいる活動
*3 2018年3月末時点 トヨタ自動車(株)調べ
*4 北海道、沖縄のみ価格が異なる。価格にはリサイクル料金は含まれない

sponsored link