トヨタ「クラウン」特別仕様車”純国産J-FRONTIER”シリーズ発表;公式デザイン画像集!

クラウン・アスリート“J-FRONTIER”

20160829_01_01_s

sponsored link


20160829_01_02_s 20160829_01_03_s

sponsored link


20160829_01_04_s 20160829_01_05_s

sponsored link


クラウン・マジェスタ“J-FRONTIER”

20160829_01_06_s 20160829_01_07_s

sponsored link


20160829_01_08_s

 

TOYOTAは、トヨタ店創立70周年を記念し、クラウン“アスリート”シリーズならびに“マジェスタ”シリーズ、ランドクルーザー、ランドクルーザープラドに特別仕様車を設定し、全国のトヨタ店*1を通じて、8月29日より発売した。

クラウンシリーズの特別仕様車は、日本のモノづくりの技術を駆使して作りだしたレイヤーウッドステアリングやウルトラスエード®*2のシートなどを採用し、純国産車としての質感をさらに際立たせた。

クラウン
特別仕様車

“アスリート”シリーズ、“マジェスタ”シリーズに特別仕様車“J-FRONTIER*”を設定。クラウンは、世界価値に昇華しながらも、日本にこだわった純国産車であり、つくる人から乗る人まで「日本を夢中にするクルマ」を目指している。今回の特別仕様車は日本のモノづくりの技術を用いたレイヤーウッドステアリングなどを特別装備している。

  • レイヤーウッドステアリング(本木目)
    2色のメイプル木材プレートを重ね合わせ、特殊技術によりステアリング形状に曲げたのち、職人による削りだしと塗装と磨き込みで、滑らかな肌触りとともに美しい色合いを醸し出している
  • ウルトラスエード®×本革シート表皮(“アスリート”シリーズ特別仕様車)
    超極細繊維で構成されたスエード調人工皮革ウルトラスエード®を採用。座り心地や手触りにこだわり、加えて耐久性、ホールド感など、機能性にも配慮している
  • プレミアムナッパ本革シート表皮(“マジェスタ”シリーズ特別仕様車)
    傷の少ない良質の原皮を使用し、塗装の膜を薄くし丁寧になめすことにより、皮本来の柔軟性、風合いを引出している
J-FRONTIERは、トヨタ店のブランドメッセージ「フロンティアへ 人を、地域を、もっと笑顔に」から命名。「J」は日本にこだわった純国産車という「Japan」の頭文字
クラウン“アスリート”シリーズ特別仕様車概要
アスリートS-T
“J-FRONTIER”
アスリートS
“J-FRONTIER”
アスリートS Four
“J-FRONTIER”
ベース車両 アスリートS-T アスリートS アスリートS Four
主な特別装備
  • フロントグリル&リヤライセンスガーニッシュ : サテンメッキ仕様
  • 本革巻き4本スポークステアリングホイール : ブラックレイヤーウッド(本木目)
  • ウルトラスエード×本革シート表皮
ほか
内装色
  • モスグレー(特別設定色)
外板色
  • ホワイトパールクリスタルシャイン ほか全6色
  • JAPAN COLOR SELECTION PACKAGE(全12色)
クラウン“マジェスタ”シリーズ特別仕様車概要
マジェスタ
“Fバージョン・J-FRONTIER”
マジェスタ Four
“J-FRONTIER”
ベース車両 マジェスタ マジェスタ Four
主な特別装備
  • プレミアムナッパ本革シート表皮
  • 本革巻き4本スポークステアリングホイール : ブラウンレイヤーウッド(本木目)
  • マジェスタ“Fバージョン”装備
ほか
内装色
  • スモーキーブラウン(特別設定色)
外板色
  • ホワイトパールクリスタルシャイン ほか全6色

 

You may also like...


sponsored link