トヨタが「ニシノクラウン」を発表!キンコン西野×クラウンのド派手な解法は?


ピンククラウンクラウンをおもちゃにし始めたトヨタですが(笑)、ついにここまで!という新デザインプロジェクトを始動?お笑い芸人でありアーティストであるキングコング西野さんとコラボしたデザインは…また、良し悪しというよりも話題になることを狙ったデザインで…まああくまでも話題をつくるイベントということで







各メディアでも、それなりに話題になっています。

 

以下、トヨタの公式ページから
アーティスト、イノベーターとして常に新しい挑戦をし続ける西野亮廣が新型CROWNにさらなる革新を描き出す。2019年3月12日(火)~17日(日)の6日間、表参道ヒルズ・ソーカルリンクにて(ソーカルリンクは13日~)新型CROWNの革新性にインスピレーションを受けた西野亮廣がデザインを施した限定デザインのCROWNを披露します。西野亮廣と新型CROWNのコラボレーションをあなたも体感してみてください。

西野亮廣メッセージ

『毎度お騒がせしております。キングコング西野亮廣です。
普段は、お笑いをやったり、絵本を作ったり、映画を作ったり、Webサービスを開発&運営したり、国内最大のオンラインサロンを運営したり、美術館を作ったり、町を作ったりしています。驚かれたり、怒られたりしながら、エンターテイメントの『革新』にチャレンジしています。
そんな活動が見つかったのか、今回、トヨタさんから
「『革新』のクルマであるクラウンを西野さんなりにデザインしてくださーい」というオファーをいただきました。なんだか、面白そうです。
やらせてもらうからには「作り方から革新しよう」と思いまして、現在2万2000人のオンラインサロン『西野亮廣エンタメ研究所』のメンバーを巻き込んで、作る過程からエンターテイメントにしてみようと思いました。
僕とオンラインサロンのメンバーで考えた『革新』を是非観に来てください。』


 

あわせて読みたい