トヨタ 新型ライトウェイトスポーツ「S-FR」発表;デザイン画像集@東京モーターショー2015

TOYOTA_S-FR_011

sponsored link


TOYOTA_S-FR_018TOYOTA_S-FR_017TOYOTA_S-FR_016TOYOTA_S-FR_015

sponsored link


TOYOTA_S-FR_014TOYOTA_S-FR_013TOYOTA_S-FR_012

sponsored link


TOYOTA_S-FR_003TOYOTA_S-FR_004TOYOTA_S-FR_005TOYOTA_S-FR_006

sponsored link


TOYOTA_S-FR_007TOYOTA_S-FR_008TOYOTA_S-FR_009TOYOTA_S-FR_010TOYOTA_S-FR_001TOYOTA_S-FR_002

TOYOTA_S-FR_019TOYOTA_S-FR_020TOYOTA_S-FR_021TOYOTA_S-FR_022

TOYOTA_S-FR_023TOYOTA_S-FR_024TOYOTA_S-FR_025TOYOTA_S-FR_026

TOYOTA_S-FR_027TOYOTA_S-FR_028TOYOTA_S-FR_029

 

「TOYOTA S-FR」(世界初出展)

クルマを運転する楽しさを教えてくれるTOYOTAライトウェイトスポーツの系譜を継承。自分の意のままにクルマが反応し、日常使いの中でもクルマとの対話ができる、そんな楽しさをエントリーモデルに追い求めたコンセプトモデル
  • Compact & Simple
    コンパクトなボディは画期的な軽量化を実現し、軽快感あふれる走りを創出。スポーツカーとしてだけではなく、クルマとの距離を近づけるエントリーモデルならではのシンプルな構成
  • Fun to Drive
    ライトウェイトスポーツならではの特性をいかし、意のままに操れる軽快感とクルマと対話できる楽しさを実現。思い通りにクルマが反応し、クルマから返ってくる挙動を感じてコントロールできるFR(フロントエンジン・リヤドライブ)独自の心地よさを追求
  • Design
    ロングノーズとワイドスタンスはスポーツカーとしての骨格を追求。愛着のわく丸みを帯びたスタイルは親しみやすさを表現。シンプル&モダンに仕上げられたインテリアと合わせて「親しみやすいシンプルさ」と「走りの予感」を両立したデザインを創出
エンジンをフロントミッドシップに搭載した本格FRレイアウトを採用。最適な重量配分と独立懸架のサスペンションで優れたコーナリング性能を実現
軽快なドライビングを実現するため、6速マニュアルトランスミッションを搭載。走る楽しさと操る楽しさを追求
肩肘を張らずに運転やカスタマイズを楽しめる「愛車」としてユーザー同士が語りあうきっかけを提供

You may also like...


sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です