トヨタ「新型ヴェルファイアMODELLSITA」発売;ガンダムフェイス!

sponsored link


sponsored link


sponsored link


sponsored link

 

株式会社トヨタモデリスタインターナショナル(東京都調布市:代表取締役社長 猪澤 豊)は、トヨタ「ヴェルファイア」のマイナーチェンジに伴い、Dynamic Presence(ダイナミックプレゼンス)をコンセプトに、トップオブミニバンに相応しい比類なき存在感を放つカスタマイズパーツをラインナップし全国トヨタネッツ店及びトヨタモデリスタ店を通じて12月25日に発売した。
「エアロキット」のエアログレード用は、ウィング形状の特徴的なメッキを配し、ワイド感を強調する大胆な変り映えを。一方、標準グレード用は、V字のメッキ加飾とコーナー部の牙形状の造形がスポーティで威風堂々とした表情を演出するデザインとした。
さらに、上質で精悍なフロントフェイスを創出する新規設定の「アドバンスドフェイススタイル」は、上下二段の存在感あるブルーとホワイトの光のコンビネーションが先進的な表情を創出する「シグネチャーイルミブレード」、エンブレムの左右に二段構成でレイアウトし、スポーティな印象を高める「フロントグリルカバー」、スタイリング全体に伸びやかな印象を与える「ヘッドライトガーニッシュ」をセットとした。
その他にも、モデリスタオリジナルデザインのアルミホイール「MODELLISTA WingDancer」を採用した「20インチ アルミホイール(WingDancer Ⅸ)&タイヤセット」、アンバー色のLEDとクリスタルカットされたスモークランプレンズが室内をラグジュアリーテイストに演出する「LEDルームランプセット」など、魅力的なカスタマイズアイテムを設定した。


sponsored link