フォード、新型GT3マシン「マスタング GT3」を2024年デイトナでデビュー


 

フォードは1月28日(現地時間)、新型GT3マシン「マスタング GT3」を2024年のデイトナ24時間レースにデビューさせることを明らかにした。

フォードのモータースポーツ部門フォードパフォーマンスが、新しいマスタング GT3で、デイトナ24時間レースを含めたIMSA(国際モータースポーツ協会)2024シーズンに出場する計画を公表した。

マスタング GT3は、V型8気筒 5.0リッターエンジンを搭載するGT3マシン。フォードパフォーマンスとマルチマティックモータースポーツとの共同プログラムとなり、2024年のデイトナ24時間レースでは、ワークスチームとカスタマーレースカーの両方をサポートする。

マスタング GT3の開発については、2016年のルマン24時間GTEプロクラスにおいてフォードGTで優勝したドライバーの1人であるJoey Hand選手が、新しいプログラムのテストドライバーの1人になるという。

More from my site