ホンダ「S660」マイナーチェンジでデザイン深化:公式デザインギャラリー!






 

本田技研工業は1月10日、2シーターオープンスポーツ「S660」をマイナーモデルチェンジして発売した。価格は「α」が232万1000円、「β」が203万1700円。

今回のモデルチェンジは「デザインの深化」をコンセプトに、ボディカラー同色のフロントピラーや新デザインのアルミホイールの採用、国内初となる新色「アクティブグリーン・パール」の追加などを実施。インテリアは、αでシート表皮アクセントの変更などに合わせ、シートヒーター追加により快適性を向上させた。

S660の主な変更点
【エクステリア】
・ヘッドライト/サブリフレクターの色変更
・アクセサリーライト追加(αのみ)
・リアコンビネーションランプ/インナーレンズの色変更
・フロントグリルのデザイン変更

【インテリア】
・ステアリングホイール/シフトノブ 表皮にアルカンターラを採用(αのみ)

【ボディカラー】
フレンチブルー・パール
ナイトホークブラック・パール
アクティブグリーン・パール(新色)
アラバスターシルバー・メタリック(新色)
プレミアムスターホワイト・パール(3万3000円高)
フレームレッド
カーニバルイエローII


More from my site

 

あわせて読みたい