ランボルギーニ「ウラカン Evo Fluo Capsule」は蛍光色のビビッドカラー!










ランボルギーニは11月3日、『ウラカンEVO』の2021年モデルを欧州で発表し、「フルオカプセル」(Lamborghini Huracan EVO Fluo Capsule)を設定すると発表した。

ウラカンEVOのフルオカプセルは、SUVの『ウルス』の「カプセルシリーズ」にインスパイアされて開発された。明るく大胆なカラーとツートンカラーの効果によって、ウラカンEVOの外観をリフレッシュしている。

明るい5色のボディカラーにフルブラックのインテリア
のフルオカプセルには可能性、夢、ファンタジーを解き放つ特別な色調が採用された。5種類のエクステリアとインテリアの構成は、マットカラーのエレメントと明るく大胆なカラーを組み合わせた新しいカラーパレットで、これまでにない特別なスタイルと個性を引き立てているという。

ボディカラーは「Verde Shock」、「Arancio Livrea」、「Celeste Fedra」、「Arancio Dac」、「Giallo Clarus」の5種類だ。マットブラックカラーのルーフ、フロントバンパー、サイドスカートを組み合わせることにより、ウラカンEVOのスーパースポーツとしての特長を、大胆に際立たせることを狙った。


More from my site

あわせて読みたい