ポルシェ「911 エディション 50Y ポルシェデザイン」750本の限定生産へ!


 

911の伝説的なフォルムと、クロノグラフ1の純粋主義的な個性を融合した象徴的なモデルです。この記念モデルは750本の限定生産で、時代を超越したスポーツカーデザインと、伝説となった時計の傑出した要素が融合しています。ポルシェデザインは、911のサクセスストーリーを引き継ぐ唯一無二の時計メーカーです。
時代を超越したデザインの現代的解釈
ポルシェデザイン50周年。ポルシェとポルシェデザインは、この記念すべき年を伝説のクロノグラフ1の新モデルで祝うだけでなく、純粋主義的なデザインで時計とポルシェの伝統に敬意を表したモデルである、「911 Edition 50 Years Porsche Design」を750本限定で発売します。

 ポルシェジャパンは1月19日、ポルシェデザインの50周年を記念して「911タルガ4GTS」をベースにした限定モデル「911エディション50Yポルシェデザイン」の予約受注を開始した。750台を用意し、価格は2505万円。

911エディション50Yポルシェデザインは、F.A.ポルシェのアイコニックなデザインにインスパイアされた多数の装備を備えた750台のリミテッドエディション。フェルディナンド・アレクサンダー・ポルシェに敬意を表して、1972年に彼がデザインした伝説の腕時計「クロノグラフI」と同じカラーに塗装され、エクステリアとインテリアの両方にブラックを使用。プラチナサテン仕上げの“Porsche Design”ロゴ入りのクラシックなサイドストライプを側面に配した。スペシャルハイライトのタルガバーもレーザー加工を施したプラチナサテン仕上げとなり、ブラッシュステンレススチールだったオリジナルのクラシックモデルの新解釈としている。

そのほかにも、マットブラック仕上げの“targa”ロゴや、リアエンジンカバーのグリルにF.A.ポルシェのシグネチャーと“Porsche Design 50th Anniversary”バッヂを装着。クラシックなチェック柄のSport-Texシートセンターや、スポーツクロノパッケージ(標準装備)のレッドの秒針のポルシェデザイン サブセカンドクロックが採用されている。

More from my site