ルノー「新型カングー」世界初公開!発売は2021年に!





 

ルノーは11月12日(現地時間)、新型「カングー」を初公開した。新型カングーと合わせて、ヨーロッパやグローバルで展開する「カングーバン」「エクスプレス」「エクスプレスバン」といった4台の車両を、2021年春より発売予定としている。

乗用車仕様となる新型カングーでは、エレガントなデザインや快適性によってファミリーなどのニーズを満たすモデルに仕上げられた。

一方、商用車仕様となる新型カングーバンにおいては、標準とロングという2つのボディサイズを用意。パワートレーンはディーゼル、ガソリン、EVが用意され、トランスミッションはMTとATが用意される。また、車両中央のピラーを取り去ることで、荷室へ簡単にアクセスできるようにするなどプロのニーズにあわせた特徴が与えられた。

新型カングーとカングーバンは、フランスのルノーのモブージュ工場で生産され、ヨーロッパや国際市場で販売。新型エクスプレスとエクスプレスバンは、モロッコの工場で生産され、エクスプレスバンはヨーロッパや国際市場で販売、エクスプレスは、ヨーロッパ以外の国際市場で販売される。

More from my site