ルノー「カングー」にコルシカ島仕様の「ペイサージュ」を発売!






 

ルノー・ジャポンは、3月5日に発売する限定車「カングー ペイザージュ」の予約申し込みを2月20日~3月1日に受け付ける。販売台数は200台限定で、価格は264万7000円。申し込み数が販売台数を超えた場合は3月3日に抽選が行なわれる。

フランス語で「風景」を意味するペイザージュを車名に持つカングーの限定車シリーズ。第4弾となる今回は、地中海にあるフランス コルシカ島の最南端にあるボニファシオの風景がモチーフとなっている。

ボニファシオの街は岩が波によって削られた断崖の絶景により、コルシカ島有数の景勝地として知られている。このボニファシオの象牙色の断崖を、限定車ではアイボリーの専用ボディカラー「イヴォワール」で表現。さらにブラック&シルバーのフロントバンパーとブラックリアバンパーを装着して外観をコーディネートしている。

なお、ベースモデルは直列4気筒DOHC 1.2リッター直噴ターボ+6速EDC(エフィシエントデュアルクラッチ)を採用する「カングー ゼン EDC」(264万7000円)となる。

https://www.renault.jp/car_lineup/kangoo/paysage_corsica/


More from my site

あわせて読みたい