サイオン「新型iA 2016」デザイン画像集

Scion iA 2016 01


Scion iA 2016 02 Scion iA 2016 03


Scion iA 2016 04 Scion iA 2016 05



Scion iA 2016 06 Scion iA 2016 07


Scion iA 2016 08 Scion iA 2016 09

 

トヨタ自動車の北米若者向けブランド、サイオンが4月、ニューヨークモーターショー15で初公開する新型車、サイオン『iA』。同車のスクープ写真が、海外の有力自動車メディアに掲載され、その正体が判明した。
これは、『オートモーティブニュース』に掲載されたもの。同メディアの契約カメラマンが、米国カリフォルニア州サンディエゴで、サイオンiAのスクープ撮影に成功。同メディアがその画像を入手し、読者に公開している。
サイオンiAは、サイオンブランドにとって、初のセダン。サイオンはこれまで、小型ハッチバックや2ドアクーペが主体のラインナップを展開してきた。4ドアセダンの投入で、新たな顧客層の獲得を狙う。
また、サイオンによると、iAは機能性を重視しつつ、スタイリングや運転する楽しさも求める若い顧客に向けたセダンになるという。
『オートモーティブニュース』に掲載されたサイオンiAのスクープ写真を見ると、そのボディラインなどから、ベース車両がマツダ『デミオ』のセダンと分かる。また、グリルやバンパー、ヘッドライト、テールランプなどは、デミオとは違うサイオンiA独自デザインになっているのが見て取れる。(response)


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です